日本人が海外旅行に行く際に、ビザ(査証)なしで海外に行くことができるように、日本も多くの国々に対してビザ免除措置を実施しています。

ビザ免除国の人が商用、会議、観光、親族・知人訪問等で短期の滞在を目的として入国する場合は、ビザ(査証)を取得する必要はありません。

※ただし、日本で報酬を受けたり定められた短期滞在期間を超えて滞在する場合には別途ビザ(在留資格)を取得する必要がありますのでご注意ください。

アジア 上陸許可の際に付与される在留期間
インドネシア 15日
シンガポール 90日
タイ 15日
マレーシア 90日
ブルネイ 15日
韓国 90日
台湾 90日
香港 90日
マカオ 90日
北米 上陸許可の際に付与される在留期間
アメリカ(米国) 90日
カナダ 90日
中南米 上陸許可の際に付与される在留期間
アルゼンチン 90日
ウルグアイ 90日
エルサルバドル 90日
グアテマラ 90日
コスタリカ 90日
スリナム 90日
チリ 90日
ドミニカ共和国 90日
バハマ 90日
バルバドス 90日
ホンジュラス 90日
メキシコ 90日
太平洋 90日
オーストリア 90日
ニュージーランド 90日
中東 90日
アラブ首長国連邦 30日
イスラエル 90日
トルコ 90日
アフリカ 90日
チュニジア 90日
モーリシャス 90日
レソト 90日
ヨーロッパ(欧州) 上陸許可の際に付与される在留期間
アイスランド 90日
アイルランド 90日
アンドラ 90日
イタリア 90日
エストニア 90日
オーストリア 90日
オランダ 90日
キプロス 90日
ギリシャ 90日
クロアチア 90日
サンマリノ 90日
スイス 90日
スウェーデン 90日
スペイン 90日
スロバキア 90日
スロベニア 90日
セルビア 90日
チェコ 90日
デンマーク 90日
ドイツ 90日
ノルウェー 90日
ハンガリー 90日
フィンランド 90日
フランス 90日
ブルガリア 90日
ベルギー 90日
ポーランド 90日
ポルトガル 90日
マケドニア旧ユーゴスラビア 90日
マルタ 90日
モナコ 90日
ラトビア 90日
リトアニア 90日
リヒテンシュタイン 90日
ルーマニア 90日
ルクセンブルク 90日
イギリス(英国) 90日

以上になります。
逆を言えば、この表に記載のない国の人が日本に入国しようとする場合、必ずビザ(在留資格)が必要となります。

また、査証免除国の人であっても、規定の日数を超えて日本に滞在しようとする場合には別途ビザ(在留資格)が必要になる点もご注意ください。

例えば、タイ人の方が日本に商用、会議、観光、親族・知人訪問等の目的で入国しようという場合、15日間に限ってビザ免除での入国が可となっています。

15日間を超えて日本に入国・滞在しようという場合には別途ビザ(在留資格)を取得する必要があります。

短期滞在ビザで入国した場合同様、日本で報酬を受ける活動はできない

短期滞在ビザで日本に入国した場合であっても、日本で報酬を受ける活動ができない以上、ノービザで日本に入国した場合ももちろん報酬を受ける活動をすることはできません。